始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

【タイムバンク】900011 井上 公造 新規公開初動


【900011 井上 公造】が新規公開され、一日目を85.0円で終えました。

【タイムバンク】新規公開銘柄格付けでストップ高の予想をしていましたが、ストップ高あたりで少し約定した後は買いが続かず、公募値とほぼ同値での引けとなりました。ストップ高あたりでの約定はストップ高の買いの見せ板につられたものと思われます。

一時はストップ安まで売り込まれましたが、さすがに買いが入り、公募値あたりまで戻しました。出来高は約46000秒で、発行時間の半分以上が売買されました。

今回の新規公開では値上がり期待が多かったのか、即売り抜けの投機筋がかなり入っていたようです。それらの売りを受け止めるだけの買いが入りましたが、公募より上の高値を追うほどの勢いは無く、結局は公募あたりでの推移となりました。

明日以降の新規公開についても、懸念が残る値動きとなりました。発行時間72000秒で、「一問一答」での消費需要も無い銘柄は厳しい環境のようです。明日は比較的安値の新規公開【100005 Money】がありますので、値動きをしっかり監視したいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント