始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

本日の注目銘柄:渋川駿伍(000116)


ポップコーン企業家の渋川駿伍さん

今回は、「ポップコーン企業家」という珍しい肩書で投票所から上場した、渋川駿伍さんを紹介します。

『自分がワクワクするか。そしてそれを周りの皆んなにもワクワクしてもらえるか。』が行動指針、人生のミッションは、社会のワクワクの総量を増やすことを掲げられています。

なぜ「ポップコーン企業家」かというと、JAPOCO日本爆裂豆協会の会長を務め、日夜ポップコーンを弾けさせているらしいです。

JAPOCP 日本爆裂豆協会 twitter (https://twitter.com/JAPOCOinJapan)

ツイッターを見ると、イベントを開催されていて、活発に活動されているようですね。子供向けイベント等も開催しているようです。

※公式ホームページは接続できませんでした。

<<下に続く>>



ポップコーンだけではない渋川さん

肩書はポップコーンですが、過去、現在ともにさまざまな活動をされてきた方です。本当に多動な方という印象です。

【過去の活動】

・高校生カフェのオーナーを経験。

・お金を使わずにヒッチハイクで日本をまわる

・計23個のプロジェクトを立ち上げ、「シリアルプロジェクトリーダー」として名乗りを上げる


【現在の活動】

・教育コンテンツを持たない学校、(株)noFRAME shoolsを創設
 facebookページ https://www.facebook.com/NoFRAMEschools/

・ブロックチェーンの仕組みで、価値の変動する奨学金をトークンでデザインするプロジェクトを立ち上げる。

・JAPOCO日本爆裂豆協会の会長を務め、日夜ポップコーンを弾けさせている。

・VALUでも活動されています。 渋川 駿伍@ポップコーン起業家 https://valu.is/shun5

・タイムチケットにも登録されていますが、現在チケットの売り出しはありません。
 タイムチケット https://www.timeticket.jp/shun5


上場後の値動き

4月19日に公募価格2.0円で新規上場し、初日はストップ高。以降、市場全体が下げたタイミングで一緒に下げたものの、高値圏である7.0円付近を維持しています。

渋川駿伍_チャート

まだ20歳で、期待値が大きいことから、下げたら買われる推移をしています。5年後、10年後が楽しみな方ですので、長期保有のスタンスのユーザーが多いと思われます。


リワードについて

リワードは二つ用意されていて、一つは「講演やイベント等の出演依頼」、もう一つはポップコーン協会会長として、「出張ポップコーン」でポップコーンを作って頂けます。イベント、個人宅、パーティーなど、ほぼどこでもアリのようです。パフォーマンスやポップコーンに関する説明もあり、楽しそうなリワードですね。

リワードはまだ利用されたことは無いようですが、トーク機能で300秒時間が消費されています。


まとめ

渋川さんはまだ20歳ではありますが、これまでの様々な経験があり、現在も精力的に活動されている方です。今後に期待し、長期で保有しておきたいと思います。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント