始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

本日の注目銘柄:中川貴雄さん(500056)


イラストレーターとして幅広く活動する中川貴雄さん

今回は、イラストレーターとしてイベントの開催や絵本の製作など、幅広く活動されている中川貴雄さんを紹介します。

絵本作家としての活動は最近ですが、2016年に初の絵本を販売、去年2017年に2冊目、3冊目と出版し、絵本全体の5%程度しか達成できない増刷にこぎ着けるなど、しっかり実績を残されている方です。絵本ができるまでが中川さんご本人のnoteに記事にされていたので、紹介しておきます。

「一冊の絵本ができるまで」(https://note.mu/ekakinonakagawa/n/n3f0722862164

これからも新しい活動を検討されていて、今後に期待できる銘柄だと思いますので、今回紹介させて頂きます。

<<下に続く>>



これまでの値動き

4月10日の新規公開から最近まで、10円以下で推移していましたが、リワード利用を材料に人気化し、本記事を書いている時点で18.5円をつけています。一時は最大で19円まで上昇し、13-19円でもみ合っていますので、20円を抜けるかどうかが値動き上の焦点になっています。

人気化する前までは出来高0~100秒程度でしたが、最近は1000秒近い出来高を作る日もあり、流動性が増しています。


リワード内容

リワードは三つ用意されていますが、そのうち「オリジナルイラストの制作」が人気です。1200秒でポストカードサイズのオリジナルイラストが頂けますが、価格が安かった時は一万円以下で利用できました。現在価格ですと2万円くらいまで値段が上がりましたが、それだけの価値があると市場に認められたと言えます。

私も1200秒保有していて、リワードを使ってみたいと考えているところです。手軽に使えて物として残るリワードは魅力的ですね。

どのようなイラストかは、中川さんのホームページで見る事ができます。

「絵描き 中川貴雄のホームページ」(http://ekakino-nakagawa.com/wp/)

オリジナルイラスト制作の他、普通にお話できる「相談・アドバイス」のリワード、出演を依頼できる「講演やイベント等の出演依頼」がありますので、興味のある方は検討してみて下さい。


トーク機能の積極的な活用

中川さんはリワードもさることながら、トーク機能を積極的に活用している専門家です。最近は一日一投稿していて、更新頻度は全専門家中トップではないでしょうか。トーク機能の閲覧は基本的に時間を保有していないとできないので(専門家の設定次第ですが)、ユーザー側としては時間を保有するモチベーションが上がります。保有するユーザーが増えると売りが減るので、結果的に価格が上がりやすくなる効果もありますね。

つまり、保有することでトーク機能を見ることができるし、価格も下がり辛いという一石二鳥の銘柄です。

ただし、高値で買うと下がってしまうこともあるので注意は必要です。


まとめ

肩書関係なく、タイムバンクで積極的に活動している専門家はまだ少数派です。だからこそ、中川さんのようにリワードがしっかり利用され、トーク機能などで情報発信している銘柄は価格が下がりにくく、価値が正しく価格に反映されています。

このような銘柄を探していくのがタイムバンクの醍醐味の一つですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント