始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

『あやにーと行く!東京ミステリーツアー春』体験


あやにーさんのリワードを体験

先日、あやにーさん(経営者 000006)のリワード『あやにーと行く!東京ミステリーツアー春』に参加してきました!

5月13日当日はあいにくの雨で、予定して頂いていた施設が激混みで予定通り進まないなどハプニングはありましたが、とても楽しい一日でした。

どのようなリワードだったのか、レポートしていきたいと思います!

リワード概要

まずは簡単にリワードの内容を紹介します。タイムバンクのあやにーさんのページより転記です。

”私のオススメな東京の面白スポットを巡ります。最新スポットからトレンドの施設まで、一緒に新しい東京を探してみませんか?”

あやにーさんおすすめのスポットを一緒に巡り一緒に楽しむ、そんなリワードです。

リワードに必要な秒数は230秒と、半日以上のリワードにも関わらず破格の設定。あやにーさんはタイムバンクの中でも最も熱心に活動されている方の一人なので、230秒でもそこそこの金額(2万円くらい)になるのですが、それでも安いかったと感じさせる内容でした。

まず飴細工「アメシン」で飴細工体験

13:30に上野駅集合。あやにーさん+マネージャーさん+参加者四人の計六人でした。

しおり

まずはじめに、スケジュールなどが書かれたしおりを頂きました。これ作るだけでも230秒かかりそう笑
しおりだけでなく、一日分の行程は移動時間含めよく考えられていて、事前にたくさん準備して頂けたのが伝わってくるスケジュールでした。

上野駅からタクシーで移動し、最初に案内して頂いたのは、浅草にある飴細工専門店「アメシン」

このお店は日本でも随一の技術を誇る飴細工専門店。販売だけでなく、実演や体験もやっていて、この日は飴細工体験を用意して頂いてました。このお店の飴細工体験はかなり人気で、結構前から予約を入れて下さっていたようです。

体験で作る飴細工のお題は「うさぎ」

最初の二回は食べられない飴を使って練習、三回目で食べられる飴で本番、という流れでしたが・・・

P1020190.jpg

練習一回目の人生初飴細工。うさぎではなくブタさんができました。これでも一応美術部やってたんですが笑
手足を作ろうとすると熱が奪われてすぐに固まってしまうので、思い通りの形にする前に時間切れになってしまうんですよねー
すぐに固まらないよう大きく切り出すのがコツらしいんですが、最後までできなかったです笑

P1020195.jpg
みんなの一回目。あやにーさんはポケモン感に溢れるうさぎだったり、みんなの個性が出て面白かったです!

外人のお客さんもいて、あやにーさんが英語で話していました。すごい(小並感)。

P1020203.jpg
本番。ぶっちゃけ、教えてもらったコツはほとんど意識せずとにかくウサギらしさを出すことだけを考えました。我ながらよくできたと満足していたんですが、改めて見比べるとあまり進歩してない。でもウサギっぽくはなったよね?

飴細工体験とか、普通に生活していたら行こうという発想が出ないですよね。とても貴重な体験でした!


二軒目はレトルトカレー専門店

二軒目はレトルトカレー専門店「カレーランド」。文字通りレトルトカレーが店内にずらりと並び、日本全国のご当地レトルトカレーが集結していました。けっこう有名なようで、ネットで調べると紹介記事がいくつか見つかりました。あやにーさんのフォロワーの方が経営されているらしいです!

東京ルッチ”浅草のカレーランドには日本全国ご当地レトルトカレーが集結”
食べログカレーランド

melon.jpeg

このお店では、好きなレトルトカレーを一つプレゼントしてもらえました。見た目がヤバいカレーから普通に美味しそうなカレーまでいろいろあり迷いましたが、私は「メロンカレー」を選択。

”適度に熟した食べ頃メロンのほのかな香りと甘さが豚肉や特製直火焼きルウと上手にマッチしています。”

どのようにマッチさせているのか謎ですが、美味しそうな売り文句ですよね。ランキングも上位でした。食べたら感想載せます。

P1020207.jpg

その他にも、ピンク色のカレー「ピンク華麗」や、上の写真のような刺激的なパッケージが目を引くカレーなど、紹介しきれないほどたくさんのレトルトカレーが売っていました。一番高いものを聞いたところ、一食5400円とのこと!松坂牛が入っているらしいです。

この一番高いカレーを含め、試食会を予定されているらしいです。興味ある方は是非!
お店のFaceBook


HUBで一杯

予定されていたカフェが大雨により大混雑で、予定を飛ばして、次の場所へ移動。

チケットを買って頂いた後、開始まで少し時間があったので近くのHUBで一杯。酔って撮ったのか、写真ブレブレです笑

P1020213.jpg

東京ミステリーサーカスで謎解き脱出ゲーム

ミステリーツアー4か所目は謎解き脱出ゲーム!あやにーさんおすすめ「SCRAP」というイベント制作会社が運営しています。

”リアル脱出ゲーム×Shadowverse「影に沈む世界からの脱出」”

どのような謎解きかと言うと・・・
スマホカードゲーム『シャドウバース』とリアル脱出ゲームを融合した謎解きゲーム。6人一組のチームで与えられた謎を解き、カードを手に入れて敵を倒していきます。シャドバの事前知識は不要で、プレイしたことが無い人でも楽しるよう戦闘システムは単純化され、開始前に詳しい説明もあります。

私は「ハースストーン」という世界展開しているデジタルカードゲームにハマっていまして、その流れでシャドバも少し触っていました。事前知識があると計算が若干しやすいかな?という程度で、オリジナルルールもありほとんど差はありません。

P1020216.jpg

会場の入り口。あやにーさんが受付してくれてます。会場の部屋全体が謎解きの対象なので、中の写真は出さないでおきます。

謎解きが始まって驚いたのは、あやにーさんのひらめき力!開始してすぐに何問か解き終わってました笑
リアルの謎解きは初めてでしたが、みんなでわいわいやりながら謎を解き進めて、とても楽しかったです。今日が初対面のメンバーなのにすごい一体感でした笑

制限時間は一時間だったのですが、あと少しというところでタイムオーバー。良い調子で進めてたと思ったんですが、最後の敵が倒せませんでしたー

最後にはネタバレタイムがあり、なるほど!という解答でした。全て謎をといて脱出成功したチームは、全15チーム中6チーム。また今度、別の謎解きアトラクションでリベンジしたいと思います!


ちょっと想定外

雨の影響で予定が遅れ、用意して頂いていたお店が行けなくなってしまうハプニング。大雨だったので、屋内のお店に人が集中してしまっていました。まさかこんな大雨は想定できなかったですね。ですが、すぐに他のお店を予約して頂けました。

最後は学校給食風居酒屋「6年4組」

以前テレビで見たことはありましたが、行ったことの無かった学校給食風の居酒屋に行くことができました。

P1020218.jpg

P1020221.jpg

机や椅子、メニューから食器まで徹底して給食風にしてあります。飲み物のグラスはビーカーが使われていたり、見た目に楽しい居酒屋でした。もちろん味もおいしかったですよ!一日で一度にこんなに遊んだのは初めてかも?というくらい遊んだので、私は少しぼーっとしながら話を聞いていました。

入口には黒板やランドセル、通学の時に持つ旗?が置いてあり、ランドセルを背負って写真撮影してもらいました。マネージャーさんのランドセル+黄色い帽子が似合いすぎ笑


ほぼ半日で、飴細工体験→カレーランド→一杯飲んで→謎解き脱出ゲーム→6年4組 と、とても充実して楽しい時間でした!少人数だったこともあり、いろいろな話が出来たのも良かったです。

あやにーさんは時間を買ってくれた人にしっかりお返しをしようと考えている方なので、タイムバンク内で最もおすすめの銘柄の一つです。次回はバーベキューなどを検討させているようですので、興味のある方は是非ご検討下さい!

最後に、素晴らしいリワードを提供して下さったあやにーさん、そして半日一緒に過ごした参加者の方々、ありがとうございました。とても楽しかったです!

P1020223.jpg

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント