始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

『タイムロワイヤル』に参戦してみた


タイムロワイヤルに初参戦

4月16日に行われていた「第19回タイムロワイヤル」に参戦してみました。これまでは、損失が出そうという事と、非常に手間がかかりそうだと考え避けていましたが、最近は1日のみで終了するお手軽な開催方法になってきましたので、思い切って参加してみました。
参加した理由は、本記事を書くためです笑。なので、取引履歴含め詳細にお伝えしたいと思います。

<<下に続く>>

売買戦略

売買戦略は下記三通りです。リスクは避け、本当に必要な銘柄以外はイベント終了前に完全に売り切ることを条件としました。

・リワード利用予定の銘柄を集める(ノーリスクの買い)。
・単価の高い銘柄で [買い→損切り] を繰り返す。1%未満の損切りであれば許容。
・単価の高い銘柄で、[買い→売り板に置く]を繰り返す。目標1%の売買利益で、損切り分を吸収する。

購入額50~100万円が賞金獲得の目安でしたので、1%の損切りであれば損失は5000~10000円。売りは手数料がかかりますので、損切り分と手数料で損失の合計は1~2万円と見込んでいました。これを、損切り削減とリワード目的の買いでどこまで吸収し、最終的な賞金額とペイできるかどうかが勝負でした。

実際の売買と履歴

実際に売買してみましたが、やはり【500007 落合陽一】で売買量を稼がなければ話にならない、という印象です。取引も【500007 落合陽一】に集中しており、売り板と買い板の幅は1円以下でしたので、売買代金を増やすのは簡単でした。905~907円は、もちろん【500007 落合陽一】の取引です。当然ですが、他ユーザーと共謀しての循環取引は行っていません。念のため。

第19回タイムロワイヤル

結果

以下、項目毎に売買代金や損益を記載します。意外と損失を抑えられた反面、結果は7位で賞金額は1万円で、最終損益は+4500円ほどになりました。もう少し利益を出すつもりでいたのですが、もっと派手に取引して順位を上げないと難しそうですね。

・購入代金:57万6728円
・売却代金:52万8673円
・売買手数料:-1万1054円
・手数料キャッシュバック予定:+5767円
・リワード目的の買いを除いた売買損益 : -157円の微損
・最終順位:7位
・賞金額:+1万円
-------------------------------------------------
最終損益:4556円

終えてみた感想

以前から【500007 落合陽一】の取引高が抜きんでているのが気になっていましたが、タイムロワイヤルで最も効率的な銘柄ですので、当然でした。【500007 落合陽一】を大量保有したら、タイムロワイヤルの度に他ユーザーの損切りを利益に出来そうですが、【500007 落合陽一】を大量保有すること自体がハイリスクですね。

今回の購入金額は57万円で打ち切りましたが、一銘柄だけで100万円に到達することは難しくなさそうです。しかし、ほぼ一銘柄だけでタイムロワイヤルが競われている現状で、売買代金を稼ぐ上では、普通のリワード目的の買いはほとんど役に立ちません。タイムロワイヤル自体の課題を目の当たりにした良い機会だったと思います。

今回は以上です。今後の取引に少しでも参考になれば幸いです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント