始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

新規公開考察・予想【4/24~4/26公募終了銘柄】


市場環境について

足元、新規公開銘柄の値動きは弱く、厳しい市場環境。タイムバンクは新しいシステム・試みを展開中で、、今後のユーザー心理改善と新規参入に期待したいところです。

【900065 羊飼い】

公募価格25.0円、発行時間36000秒と強気な価格・発行時間。FX関連のブログが強く、投資経験者が一定の割合を占めるタイムバンクユーザーには需要があると考えております。一方、リワードは1200秒~と高額になると予想される設定で、利用方法はビデオチャットのみと、心理的にハードルが高そうです。FX経験者はともかく、少々買い辛い銘柄と考えています。

【000714 TB速報】

僭越ながら、本ブログが上場します。公募価格10.0円、投票所からの上場なので発行時間は36000秒です。リワードは使いやすく設定しておりますので、ぜひご利用頂ければと思います。分析だけでなく、タイムバンクや投資関連であればあらゆるご相談・ご依頼をお受けします。

【100017 中井健介】

アスリート銘柄にはかなり厳しい市場環境だと考えています。ただし、安くなればフットサルをやっている方にはかなり魅力的なリワードではないでしょうか。価格によっては1万円以下でリワード行使が可能になりそうです。アスリートは上がり辛いという認識が広まっている印象なので、逆に下がらないと予想しています。

【000757 カジノガール+】

99.0円という超強気価格で事前公募をクリアした話題の銘柄です。そして、初の「コミュニティ・チーム」カテゴリでの上場です。特別企画を実施するための銘柄で、拠点が大阪ながら東京でも行うとの噂もあり、実需が広がりそうなので意外と底固いかも知れません。東京開催なら私も参加したいと考えており、リワードのために買いたい銘柄の一つです。

【600036 岡田一男】

現在勢いのある株式会社CAMPFIREの執行役員。リワード「一緒に怒られる権利」が特徴的ですが、対面可能なエリアが渋谷のみとなっていますので、怒らせた人を渋谷に呼びつけなければならず、余計に怒らせる事請け合いのリワードです。
リワードは600秒から対面で用意されていて、公募価格でも使っても良いかなと個人的には思います。一見インパクトの無い銘柄ですが、よく見ると期待できそうな銘柄です。

【000551 ロミナ部長】

以前でしたら、女性・経営者・低価格公募というだけで買い傾向でしたが、現在はどうなるか分からなくなってきました。リワードは女性限定ですが、100秒から利用可能ですので実需もありそう。ただし、タイムバンクは男性が多い印象ですのでリワード目的の買いは限られそうです。名古屋付近にお住まいで結婚されている方には、奥さんへのエステプレゼントでアリかも知れません(不可能化も知れませんが)。

まとめ

リワードが面白い、使いやすい銘柄が増えてきました。リワードの充実は実需による買いが入り、値動きが底堅くなりますので、今後さらに市場を拡大する土台作りをしている印象を受けます。タイムバンク速報でもリワードを積極的に利用し、結果を発信していきたいと考えております。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント