始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

リワード更新と時間の価値について


リワードの更新が流行

ここ一ヶ月ほど、リワードを更新してより使いやすく、魅力的にする動きが数名の専門家で見られます。また、新規上場する専門家のリワードも具体性があるものが増えてきており、少しずつリワードに焦点が移り始めているのを感じています。

今回は、直近でリワードを更新して話題となった三名の専門家のチャートで、リワードの更新と値動きの関係を見てみます。

<<下に続く>>

リワードの更新と値動き

紹介する専門家は、【000006 あやにー】【000197 くうか】【500001 箕輪厚介】です。追加されたリワードは下記の通り。

【000006 あやにー】の追加リワード
【5/13開催】あやにーと行く!東京ミステリーツアー春
必要時間:230秒

【000197 くうか】の追加リワード
・専門分野に関するVIPレッスン
 必要時間:900~7200秒
・一つの相談
 必要時間:600~3000秒
・5/31迄お試しくうか30分
 必要時間:300秒

【500001 箕輪厚介】の追加リワード
・LINEグループ参加権
 必要時間:10秒

追加されたリワードは
・リワード内容が具体的でリターンが明確
・秒数が少なく、利用しやすい
という特徴があり、どれも使いやすく魅力的なリワードだと思います。ちなみに、くうかさんのリワードは申請時間の4~9倍の時間利用できますので、その分割安となっています。

以上のリワード追加時のチャートが下図です。リワード更新発表からすぐに価格が上昇し、需要が急増している様子が伺えます。その後利確等の影響で下落している場合もありますが、リワード需要の下支えがある分、底堅い値動きになると予想されます。

あやにーリワード更新
くうかリワード更新
箕輪リワード更新

まとめ

タイムバンクにおける時間の主な利用方法はリワードであり、リワードに価値が見いだされると値段が上がる、すなわち時間の価値が高まることがチャートから明示されました。「専門分野の相談・アドバイス」も悪いわけではないのですが、その専門家を知らない人にとってはリターンが不明瞭で価値を見出しづらいと考えています。
今後も魅力的で使いやすいリワードが出てくることを期待しています。

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント