始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

【タイムバンク】100001 為末大 の高値予想


先日、抽選倍率と5日以内高騰率の関係性をグラフ化し、相関関係があることを確認しました。
それでは、その関係性から新規公開銘柄の高騰率を予想できないでしょうか。

下表は抽選倍率と高騰率の関係のグラフの元データです。
このデータをもとに、今日新規公開された【100001 為末 大】の高値を予想したいと思います。
※大石さんは今日の深夜24:15にどうせ寄るので、どこまで上がるかわからない為末さんを題材にしています。

【100003 為末 大】高値予想

さて、表についてですが、各データは下記の通り計算しています。
[高騰率]
(新規公開後5日以内の高値)÷公募値=高騰率
[比率]
(高騰率)÷(抽選倍率)=比率

比率が一定になることを期待していましたが、各銘柄でバラバラです。しかし、時期によって偏りがあることが分かります。
初期に新規公開された銘柄は比率が高く(=利益率が高く)、最近の銘柄は比率が低く(=利益率が低く)なっています。
直近の銘柄は0.076~0.11になっていますので、おそらく、為末さんもこの辺りの値になるのではないでしょうか。
今回は、同じく公募値の高かった田端さんを参考に、比率0.10で高値を予想します。

以上から、表中の②が0.10が入りますので、高騰率の①は以下の値になります。
0.10×14 = 1.4

したがって、【100003 為末 大】の5日以内の高値予想は、111.2×1.4=155.7円となります。

今日の高値が165.0円でしたので、上記の高値予想から、今日以上の上昇はしばらく見込めないと考えられます。
私は今朝でほとんど売ってしまいましたが、再度160円付近まで上昇したら残りの売却を考えたいと思います。

次回以降は、公開前夜に高値を予想し、売りの基準としたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント