始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

【タイムバンク】発行済時間総額と市場所感 1月7日付


市場規模を示す発行済時間総額は1月5日~1月7日終値で下記の金額でした。
 ※発行済時間総額:【発行秒数×終値】の全銘柄の合計

1月7日:132,479,024円(-3,015,998円) 
銘柄数:103
値上がり:36銘柄
変わらず:24銘柄
値下がり:43銘柄

1月6日:135,495,022円(-304,900円)
1月5日:135,799,922円(+799,303円)

<<下に続く>>

市場所感

発行済時間総額は、5日、6日は1億3500万円台を維持しましたが、7日は値下がり銘柄が目立ち、約300万円の下落となりました。7日は下位9銘柄がストップ安水準で終えており、投げ売りの目立つ一日でした。特に【500004 蛇足】は発行時間72000秒と多く、7日の下げでおよそ100万円の価値が失われました。
 【100002 青木 真也】 -24.87%
 【100008 兼濱 開人】 -24.64%
 【500004 蛇足】 -25.05%
 【500016 ほくぴー】 -24.72%
 【500023 知念 美加子】 -24.52%
 【500024 ピロ】 -24.72%
 【500030 あんでぃ】 -24.64%
 【600003 高野 秀敏】 -24.84%
 【600014 生駒 龍史】 -24.73%

発行済時間総額は上昇に向かうと思われましたが、7日の下げでもとの位置に戻ってしまいました。8日は多少戻すと思いますが、しばらくは1億3000~1億3500万円で停滞しそうです。

売買代金

売買代金概算は、5日が90万円、6日が162万円、7日は98万円でした。6日は高水準でしたが、5,7日は100万円を割り込んでしまい、市場の熱量は低水準です。個別銘柄で見ると、【600004 田端 信太郎】が売買代金13万円でトップ、【600008 堀江 貴文】が売買代金12万円で二位、【200002 田中 麻衣】が売買代金9万円で三位でした。単価の高い経営者に金額が集中しています。

新規公開

投票所から選ばれた3銘柄が新規公開され、いずれの銘柄も公募価格の2倍前後まで上昇しています。発行時間18000秒が定着している中、発行時間36000秒での新規公開ですので、値動きが他銘柄より鈍い印象です。また、事前公募で購入できた方は1800秒を保有していますので、大きく上昇するとまとまった売りが発生しやすくなっています。ある程度の上昇は容易に予想できましたが、それから反落するか上昇を継続するかが難しいところです。

その他の新規公開銘柄も堅調に推移しており、5円以下の新規公開銘柄はストップ高が定着しています。10円近くになると寄り付き、その後上昇が続く銘柄と反落する銘柄に分かれる印象です。2.8円の銘柄は全力申込みしても5万円程度ですので、何も考えず申込みしています(利益は微々たるものですが)。

時間総額の推移_20180107

コメント

コメントの投稿

非公開コメント