始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

【タイムバンク】全銘柄の公募価格まとめ


既に公開されている銘柄の公募価格をまとめました。データは2017年12月26日時点のものです。

新規公開一日目以降、公募価格は見られなくなってしまいますが、リワード使用時に専門家が受け取る対価は[公募価格×利用時間]です。知ったところでリワードの内容が変わるわけではありませんが、実際に専門家にいくら支払われているかは気になるところだと思います。

例えば、公募価格からの高騰率が14倍を超えている【500007 落合 陽一】の場合、一時間のリワードで専門家が受け取る対価は約11万円ですが、ユーザーは約160万円もの支払いが必要です。これだけのギャップがあると、ユーザー側も実情を知らないとトラブルになる可能性もあると思います。

ですので、今回は公募価格をまとめて見られるように記事にしておきました。

掲載している銘柄は2017年12月26日までに公開された銘柄で、「現在値」も12月26日終値で掲載しています。

公募価格表_20171231


コメント

コメントの投稿

非公開コメント