始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

【タイムバンク】発行済時間総額と市場所感 12月26日付


市場規模を示す発行済時間総額は12月23~26日終値で下記の金額でした。
 ※発行済時間総額:【発行秒数×終値】の全銘柄の合計

12月26日:130,239,156円(+4,537,600円) 
銘柄数:88
値上がり:23銘柄
変わらず:42銘柄
値下がり:23銘柄

12月25日:125,701,556円(-4,168,190円) 
12月24日:129,869,746円(+909,598円)
12月23日:128,960,148円(+1,305,399円)

<<下に続く>>

市場所感

発行済時間総額は12月26日終値で1億3023万円となり、一週間ぶりに1億3000万円台に乗せました。25日は400万円を超える下落でしたが、26日は450万円の上昇となり、25日の下落分を取り返しました。
26日に最も大きく値が動いた銘柄は、【600007 見城 徹】で、25日終値110.1円から149.9円まで戻しました。ただし、出来高は10秒のみで、まだまだ上値は重い形です。
【500004 蛇足】は大きく値を下げました。25日終値59.5円から、26日は44.6円まで下落。50円の大台を割り、上場以来の最低価格を割り込みそうな様子です。ただし、このあたりの価格は保有ユーザーほぼ全員が含み損なので、売りは出にくいところです。

売買代金は25日は150万円を超えましたが、26日には過去最低水準の65万円でした。25日にはAndroid版がリリースされましたが、今のところ売買代金に影響は出ていないように見えます。ユーザーが増加し、売買代金が増加することを期待していましたが、これからでしょうか。

新規公開

10円以下の新規公開はほぼ上昇していますが、20円を超える新規公開は値上がりしにくい傾向です。本日新規公開された【500028 corin.】は初動こそ公募価格を保っていたものの、27日引け前にストップ安で売られてしまいました。今後もしばらくは買われにくい状況が続くと思われます。Android版がリリースされたので、ユーザー数の増加とともに買い圧力が上昇することを期待しています。

時間総額の推移_20171226

コメント

コメントの投稿

非公開コメント