始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

【タイムバンク】発行済時間総額と市場所感 12月5日付


市場規模を示す発行済時間総額は12月4日終値で下記の金額でした。
 ※発行済時間総額:【発行秒数×終値】の全銘柄の合計

12月4日:132,380,454円(+1,503,599円) 
銘柄数:61
値上がり:21銘柄
変わらず:21銘柄
値下がり:19銘柄

<<下に続く>>

市場所感

発行済時間総額は12月2日に200万円の上昇、12月3日に290万円の上昇、12月4日に150万円の上昇で、三日連続の大幅続伸となりました。1億3000万円を突破し、上昇トレンドを継続しています。
一方、売買代金は、タイムグランプリ最終日だった12月2日(372万円)を頂点に大きく落ち込み、4日は103万円でした。出来高0秒の銘柄が散見されるなど、特定の銘柄に取引が集中している印象です。

取引高が少ない中、値上がりする銘柄が多い為、値下がりしていた銘柄の損切りが落ち着いたことが伺えます。また、直近の新規公開銘柄が上昇トレンドになっており、新しい銘柄に買いが集中しています。

新規公開銘柄

発行時間18000秒の新規公開銘柄が続いていますが、以前より寄付きが早くなりました。今日新規公開だった【900016 立花 雅和】は一日目から寄りついています。寄付きは早いものの、その後急落することなく、多くの銘柄が上昇トレンドに乗せています。以前はストップ高連続の後に急落していたため、どこで売り抜けるかというチキンレースの様相でしたので、現在の状況は健全に思います。上昇トレンドの相場では保有し続けることが最善となり、保有し続けるユーザーが増えることで相場に安定をもたらします。

個別銘柄

【200003 斉藤 マリナ】25%上昇で、売りも少ない。
【900014 ドラゴン桜2】三角持合い。買い板も多く、リワード狙いが多ければ50円付近は底固そう。
【100003 為末 大】50円まで下落。買い板が少なく、再上昇するか難しいところ。
【200001 ゆうこす】ストップ安で推移。

時間総額の推移_20171204
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント