始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

【タイムバンク】発行済時間総額と市場所感 11月23日付


市場規模を示す発行済時間総額は11月23日終値で下記の金額でした。
 ※発行済時間総額:【発行秒数×終値】の全銘柄の合計

11月23日:117,632,054円(+839,854円) 
銘柄数:50
値上がり:14銘柄
変わらず:8銘柄
値下がり:28銘柄

11月23日の市場所感

11月23日の発行済時間総額は84万円増加しました。11月13日以降、市場の成長率は緩やかになり、ほぼ横ばいと言えます。13日は大幅下落した【300004 入江慎也】の新規公開日で、この日が市場の転機となったようです。

新規公開で価格が急落した銘柄が、ここ数日で下げ止まりを見せ、一部の銘柄は上昇トレンドに乗っています。特に【300004 入江 慎也】【200004 あやぷー】は急速に値を戻し、公募値を奪還しつつあります。一方、サービス開始直後から取引されている【900001 はあちゅう】【500001 箕輪 厚介】【100002 青木 真也】や、高値圏の【600007 見城 徹】【600008 堀江 貴文】などは価格の調整局面に入っています。

売買代金については、現在は谷間にあると思われます。これまでの売買代金のデータから、一定期間ごとに大幅な出来高増加が見受けられますが、現在は11月13日に付けた800万円付近の山に対する谷間の位置にあります。現在行われている「時間甲子園」が26日まで行われることから、残り3日は200~300万円の売買代金を維持するでしょう。その次に行われるキャンペーンで売買代金が急増すると予想しています。

時間総額の推移_20171123

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント