始め方

市況レポート

投資戦略

個別銘柄

アンケート

各専門家のチャートまとめ

タイムバンクのサービス開始から6営業日になり、チャートがチャートらしくなってきました。
各銘柄のこれまでの動きをまとめたいと思います。
9/26日のロウソクは30分しかたっていないので参考です。

500001 箕輪 厚介

公開~9/24まで上昇トレンドでしたが、9/25に長い上髭をつけ反落。最高値119円から4割以上下げた68.3円が終値となりました。
株式なら死人が出るほどの下げです。みなさんもジャンピングキャッチには気を付けましょう。
今週は連日新規公開が続くので、既存銘柄の再上昇は見込みにくいと考えます。

500001

600001 経沢 香保子

「過保護のカホコ」はタイトルのつまらなさに反して面白かったです。
こちらのカホコさんは公開以来安定した値動きです。公開前の受付金額が高かっただけに、買いが入りづらかったものと思われます。
非常に優秀な方なので、時価総額は一番高くても良いと思うのですが、タイムバンク自体BtoCのモデルなので【ビジネスで優秀=時価総額が高い】は当てはまらないようです。この流れでは、上値ブレイクは難しい形と思います。
600001

600002 千葉 功太郎

こちらの公開以来大きな動きはありませんでしたが、9/25は上髭を付けて大きく下げました。9/25に下げている銘柄が多いですが、今週の新規公開に応募するための資金引き揚げの為、売り圧力が高かったものと思われます。
タイムバンクは新しいサービスですが、極端な値動きはしませんね。運営元であるメタップスのお金に対する知見が生かされているのだと思います。
600002

900001 はあちゅう

堂々の時価総額第一位。二位経沢さんのダブルスコア近い値になっています。
出来高も大きく、値動きが最も激しい銘柄です。十字線のロウソクが続いてますので、上げたら売られる、下げたら買われるようです。人気なだけに、新規公開の波に負けず値を維持しそうですが、180円に近づくと売り圧力が高まりそうです。
900001

900002 坪田 信貴

残念ながら時価総額もビリです。ここから大逆転なるでしょうか?
実際、新規公開時の値が抵抗線となりますので、現在では最も安全な銘柄と考えています。
35円が上値となっており、ブレイクも容易かと思いますので、今後注目したい銘柄です。
900002


まとめ

初の新規公開から一週間余りで出来高も少ない中、急騰・急落せず良い滑り出しです。
万が一急落して犠牲者が出てしまっていたら今後に影響すると考えていましたので、タイムバンクを応援する者としては安心しています。
今週は新規公開が連日あり、既存銘柄には資金が流れにくい状況になりますので、それを念頭に入れて取引を行いましょう。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント